向上のための考え方, 成果・集客の向上改善手法

自社の価値を見出すことは、灯台下暗しの如く自身では気が付かなかったりするものです。
価値を見出し、価値を商材にするには、手間と労力がかかります。

そんな苦労をさせれて見出した価値も、ホームページでは正しく表現しなけ ...

向上のための考え方, 成果・集客の向上改善手法

商売とは、価値の提供にほかなりません。
どのような商品にも、貴重なお金を出して買う人がおられれば、相応の価値があります。

今回は、価値について考えます。

価値は人によって異なる

商売をさせていただいている ...

分析, 集客分析レポート

2018年6月分のレポートです。
前回まで、集客が前年と比較し、100%越えを記録し始めていましたが、今回はさらなる飛躍が記録されました。

ビジネスブログは、他のSNSと違い情報がネット上に固定配置される分、集客力 ...

向上のための考え方

本日は、成果を残すことの考え方についてです。

職人さんの業界では、弟子が師匠の技を盗むことで技術を習得する。
と表現されることがあります。

盗むとは穏やかな表現ではありませんが、師匠、弟子の間柄での「技 ...

体験・考察

ホームページ屋をさせていただいていると、FAX等でパソコン販売の広告をいただくことが多々ございます。

広告をいただくことは、自分がお客様の目線になれる貴重な体験ですので目を通しております。
ただ、広告を送っていただ ...

向上のための考え方

「ホームページで効果的な宣伝を行おうとした場合に、何を表現されますか?」

なんとなく「勘」で表現してみたり、「安売り」を表現していませんか?
でもその割にはさっぱり効果が出てこなかったりしていませんか?

分析, 体験・考察

スマートフォンが一般普及してもうじき10年になろうとしています。
スマホ以前のガラケーでは、ネットの概念はありましたが、PCで閲覧できるページを見ることができないなど制約がありました。

このほど総務省の「平成29年 ...

成果・集客の向上改善手法, 集客分析レポート

3月は、ユーザー数の増加は見られましたが、ページビュー数が減っていました。
今回は、ページビュー数が着目点となります。

 

ページビューが増加に転じました

1年前の四月と比較すると、ユーザー数、 ...

向上のための考え方, 成果・集客の向上改善手法, 分析, 向上のための作戦, 実践制作

前回の記事で、広告には何を書けばよいかについてお話いたしましたが、今回は、興味を引くチラシについてです。

前回は、売り手目線ではなく、買い手目線(お客様目線)で考えることが大事というお話でした。
今回は、そのうえで ...

向上のための考え方, 成果・集客の向上改善手法, 分析, 向上のための作戦, 実践制作

商売をさせていただいていると、広告を打つことがあります。
webの広い意味で広告媒体といえますが、「受動的広告」であり、「積極的広告」であるチラシ等も打つことがあります。

チラシを打たれる際に、その内容が「社名」と ...