無料で成果の出るホームページを作りたいなら

ホームページを持ちたいけれども、費用をかけたくはない。
そういったお話をお伺いすることがございます。

無論私どもはホームページ屋という商売でございますので、なかなかそのようなご要望にお応えすることは難しいのですが、アドバイスであれば多少なりともお答えすることができます。

今回は、ホームページ屋がお伝えする無料ホームページ作成術です。

優先順位は1.目的・目標 > 2.戦略・設計 > 3.戦術・デザイン・技術 であることを認識する

 ホームページ制作経験がない場合、真っ先にHTMLを組むための方法や、デザインを作ることに目が行ってしまいがちですが、それは効果の出ないホームページの作り方です。

なぜならば、効果の出るホームページは、成功するための仕掛けを盛り込んだ設計図が必要だからです。

それらを用意せずにいきなり作り始めても結果はついてきません。
一流の選手ほどウォーミングアップなど下準備をしっかりされるものです。

成果の出るホームページは、作る前にじっくり考え、作戦を練ることが大事です。だからこそ一番最初に 目的・目標を決めます。

次にどうすれば実現できるかを考え、その仕組みを設計図に落とし込みます。

あとは、設計図を基にデザイン・構築を行うのが基本的な作業の流れです。
無策でデザインをいきなり作りだしても、効果が出るホームページを作ることはできないのです。

無料で成果の出るホームページを作るならば、制作の優先順位を認識することが大事です。

お金をかけない分、自分の労力と時間をかける

 当然のことですが、無料でホームページを作るには、自分自身で全てをやらなければなりません。

ホームページには、デザインや文章作成などの文系技術から、HTML構築やサーバー設定などの理系技術まで多種多様な技術が必要です。

無料で作るとは、人様に頼れないということなのです。
ある意味経営と似ていますが、自分で考え自分で行動しなければ無料でホームページを作ることはできません。

解らないことなど多々発生しますが、すべて自力解決しなければなりません。
それが無料でホームページを作るということなのです。

どうしても無理ならば外注も検討する

 無料制作の方法とうたいながら、お金をかける手段になりますが、専門技術部分になるとどうしても自分ではどうにもならない部分があり、費用をかけることが可能であれば、外注も検討します。

ただし、丸投げするためには莫大な費用がかかります。
費用を抑えるためには、担当してもらいたい部分を明確にし、その部分だけを任せるようにします。

つまり、業者にやってもらうのではなく、業者にさせるということです。
自身が常に指示を出す立場であり、業者は指示を受ける立場でなければ費用を抑えることは出来ないのです。

ここまでお話しすると、うすうす感じておられるかと思いますが、無料で成果のでるホームページを作るには「覚悟と努力」が必要なのです。
ただ、本気で成果の出るホームページを作ろうとする場合、業者に丸投げでは不可能なのも事実です。

成果の出るホームページは、設計7割・制作3割です。
設計部分は、ホームページの技術がなくてもできる部分です。
そして、ホームページの成否を決める重要な作業でもあります。

作るより先に考える。
これが無料で成果の出るホームページ制作の極意です。

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。 鋭意ご対応申し上げます。
ホームページのご提案もさせていただいております