ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回は、お金をかけずにホームページ制作依頼を行う方法について解説いたしました。 ホームページを制作したものの、反応があるのかないのかよくわからないものです。 実際アクセス数はそこそこあるものの、問い合わせ等があるのかないのかピンとこないよう ...

自分で作るにはどうすればいいの?

前回は、集客できるホームページ作りには、きちんと方程式を描くことが大事ということをお話ししました。 私どもホームページ屋としては、頭の痛い内容ですが、ホームページ制作依頼のご要望の中でかなり多いのも事実です。 そこで、どうすればよいかをホー ...

忘備録

ブログは、コンテンツ蓄積に優れたツールであり、私もこの通り利用しています。 今回さらなる利便性を高めようと投稿したらtwitterに自動投稿されるプラグインを導入してみました。 しかし、Twitter に登録する際に、携帯のSMS認証が必要 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の実践

前回は、自社自慢は価値ではなく自己満足であることをお話いたしました。 集客目的のホームページを制作するうえで、具体的に「形」にする作業がコンテンツ作りです。 集客するためのコンテンツ作りを考えてみましょう。 集客成功の方程式を描く ホームペ ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回はお客様に自社の価値を気付いてもらえる方法について解説いたしました。 自社、自店舗の宣伝をいざ行おうとする際に、陥りやすいことがあります。 今日は、落とし穴に落ちないための解説をいたします。 出すぎても、謙虚すぎてもいけない 自社の製品 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回は、美しいだけのホームページは商品が売れない解説をいたしました。 見込みのお客様は、自社・自店舗の商品、サービスについての知識があまりありません。 そのため、価値を見逃しているケースがございます。 今回は、価値に気づく仕掛けについて解説 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回売れるホームページとはデザイン性でなく情報というお話をいたしました。 商売用のホームページには結果が求められます。 結果を出すのはとても難しいことです。 今一度、見直しをしてみましょう。 価値のある情報が入っているか? ホームページを開 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の実践

前回は、お客様への価値提供を正しく判断することについて説明いたしました。 いよいよ、自社の価値をホームページに落とし込む作業に入ります。 その前に、大事なポイントをご案内いたします。 目的を明確にし、目的がぶれないようにする 私どもホームペ ...

ホームページ集客論, ホームページ集客プラン

前回の記事でホームページ上で表現する、自社・自店舗の価値について取りまとめるお話をいたしましたが、今回はその価値が見込みのお客様に有効であるかを考えます。 お客様のベネフィットを考える 今表現しようとしている自社の価値は、お客様から見て魅力 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客プラン

これまでに、自社・自店舗の強み、商品・サービスを提供するターゲット、競合する他社を洗い出ししました。 今回は、これらの情報をもとに、ホームページ宣伝のための方向性を考えます。 自社の立ち位置から、作戦の方向性を決める 自社のターゲット地域の ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事でターゲットを絞ることの有用性についてお話いたしました。 その際に、大手企業との比較戦術についても記載いたしましたが、今回は同業他社の比較について解説いたします。 ライバルとなる相手を洗い上げる 自社、自店舗にとって脅威となる相手 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事でターゲットの絞り方を解説しましたが、今回はターゲットを絞ることの長所を解説します。 「おひとり様専用居酒屋」に興味がわきませんか? より多くの人に自社の商品やサービスを購入いただくことが、収益向上につながるためターゲットを広くし ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事でターゲットを絞らず、安売りを行うことは危惧すべきことであることをお話ししました。 今回は、そうならないためのターゲットを絞る手順について解説してゆきます。 1.地域を絞る 自社、自店舗のサービスはかなり遠い遠隔地の方にも提供でき ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事でターゲットを絞ることについてお話ししましたが、その際にターゲットを広くしすぎると安売りせざるを得なくなることに触れました。 今回はその理由を解説します。 安売り自体は立派な経営戦術です。 マーケティングの考え方で「安売り戦術」は ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事で自社、自店舗の価値を知るための情報収集についてお話いたしましたが、今回はその利用方法について解説いたします。 情報は生かしてこそ価値があります。 情報の価値は、人により異なります。 例えば、腕時計の特別限定モデルを探している人に ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事で自社の価値の知り方をお話いたしましたが、今回はその続きです。 情報は整理してこそ役に立つ。 自社の価値を集めてみると、新たに見えてくるさまざまな情報があると思います。 今まで気づかなかったものもいくつかあると思います。 こういっ ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

前回の記事で自社、自店舗の本当の価値を知ることについてお話ししましたが、今回は自社の価値を知る方法について解説いたします。 自社の価値がわかりにくい理由 自分の価値は自分が一番知っている。 と思い込みがちですが、意外と知らないことが多いもの ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の改善

まず自分を知りましょう。 「孫氏曰く彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」 いわずと知れた孫氏の兵法ですが、ホームページ集客にも当てはまります。 自社、自店舗の価値をすぐに言えますか? これがすぐに出て来ない場合は、自分の価値を理解して ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回の記事で、値段の高いほうが売れるケースを紹介いたしましたが、その理由について解説いたします。 お客様は、商品購入後の優越感を購入されている 装飾品はおおよその場合、社交界、パーティーといった人の集まる場所で身に着ける商品です。 価格の高 ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回はネット販売で、店舗販売と同等の信用度を得て、安いほうが売れる話をしましたが、今回はその逆の話です。 必ずしもネット販売が有利というわけではない 家電のケースでは、同じ価値の品物を安く売ることで、信用を得ながらも店舗販売より売れるという ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

前回の記事で、店舗より信用度の低いネット販売家電のほうが売れているという話をしましたが、今回はその本質を解説いたします。 商品の価値を把握する お客様はなぜ家電を購入されるのでしょうか? この質問に対し、たいていの方は自信が家電消費者でもあ ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

ただ安ければそれでよいのでしょうか? 前回の記事で消費者は、安くて良いものを求めると思われていると考えがちと書きましたが、その続きです。 商売をしていると、商品を売るための値下げをしがちですが、大儀のない値下げは効果が出ません。 それどころ ...

忘備録, Jquery

静的HTMLに、動的ファイルを組み込む際の覚書。 iframe、SSI、などの方法がありますが、スクロールバーを表示させたくない場合や、サーバーがSSIに対応していない場合などは、Jqueryで読み込みする方法が手軽です。 <scri ...

ホームページ集客論, ホームページ集客の解説

今は昔の情報事情 ネット社会になって早四半世紀。気が付くと世の中の大半のことがネットで行われています。 例えば天気予報。昔はテレビの天気予報が第1情報で、ついで新聞、電話(177)という具合でしたが、現代ではまずネットで天気を調べているので ...