1週間に1~3記事投稿だけで月5万PV達成したお話。

 本日1ヶ月のPV数が初めて50,000PVを突破しました。
50,000PVは、ブロガー番付によるとまだ「アマチュア」クラスです。
しかしながら、50,000PV到達者は全ブロガーの中でも上位2%になるのだとか。

ブログを始めた当初は月100PV~200PVで、50,000PVなんて遠い夢物語のような気がしていましたが、こんな自分でも到達できるものだと実感いたしました。

トップブロガーの方は毎日3記事投稿など、ブログ投稿の数が多いですが、私はそこまでの頻度では書くことができず、週1~3記事ペースです。

仕事の過度期に入ると、ブログ更新がよく滞ります。ひどいときには月2件しかブログを書かなかったこともありました。

それでも50,000PV達成できました。
今回はマイペースブログでも50,000PV達成できた方法についてレポートいたします。

今月のPV数はこちらです

11月27日現在で50,000PVを突破しました。
トップブロガーの方からすれば、序の口程度ですが、何度見ても感慨深いです。

5万PVに到達するまでかかった日数

 トップブロガーの方の記事を読むと、ブログ初めて3ヶ月で50,000PVなど、比較的早い段階で達成されておられます。

しかし、私は50,000PVまで2年かかりました。
その軌跡が以下の図です。

最初の1年は殆ど雀の涙でした。
この2年での総PV数は30万PVですが、今年のPV数が約27万PVですので、最初の1年は年間3万PVしかありませんでした。

トップブロガーの方はブログを始めて3ヶ月で50,000PVですが、私はなぜ2年もかかったのか?検証してみると面白いことがわかりました。

なぜ私のブログは5万PVまで2年もかかったのか?

トップブロガーの方は50,000PVまで3ヶ月。私は2年。この差は一体何なんだろう?
と思い調べてみました。

このような疑問でも、ググると答えが見つかりました。

50,000PVに到達した私のブログは今現在、270記事ほどです。
トップブロガーの方は毎日3記事ずつ書かれて、3ヶ月で50,000PVです。

これでピンときました。
毎日3記事書いて、3ヶ月経てば約270記事です。
トップブロガーの方も私も、50,000PVに到達した記事数はほぼ同じ。
ということに気が付きました。

3ヶ月で270記事を書いたか、2年で270記事を書いたかの違いです。
ブログでPVを伸ばすのは「まず記事数」ということを悟りました。
記事数を早く量産すれば、それだけ早くPV数が伸びるのです。
逆に記事を書くペースが遅ければ、PVの伸びも遅いのです。

だけど私はブログは自分のペースでブログが書きたいのです

 私は仕事の合間にブログを書いています。1週間に1~3記事ペースで、仕事の合間の時間が確保できる時だけ書いています。

PVが伸び、アドセンスを導入したことで、ブログに対するモチベーションは一気に上がりました。

でもあくまでも「本業の合間」が私のペースなのです。
なので、自分のペースでブログを書いてPVを伸ばすということに特化してゆきたいと考えています。

マイペースブログで私がどうやってPVを伸ばしてきたのか?私の体験談をお話しします。

私がブログを書くためのモチベーションとしたもの

 私は基本3日坊主で、ネタ切れはすぐ来るほうです。
そんな私が2年にわたりブログを書き続けることができたのは、モチベーションの維持ができたためです。

ではどのようにモチベーション維持したかというと以下の理由からです。

ホームページへの集客を増やす実績を作るため

仕事上の実績づくりとして始めました。
途中でやめるということは、仕事を投げ出すことにも等しいことです。
私はこの目的のために、ブログを書き続けました。

ブログをされる方には様々な目的があると思います。
本気でブログをやるための理由を持つことが、ブログを続けるモチベーションになることを、私は2年書き続けることで理解いたしました。

私がブログを書くために続けてきた習慣

ブログは、モチベーションだけではなかなか書き続けることがむつかしい時があります。人にはバイオリズムがあります。時としてモチベーションが落ちることがあります。

そんな時にでもブログを書くためにルールを1つだけ決めました。
それは「1週間に1記事は必ず書く」ということです。

このルールで書いているうちに、ブログを書くことが習慣化しました。
習慣化すれば、歯磨きと同じで自然に書けるようになりました。

無論このルールを守れない時もありましたが、それでも良いのです。
自分のペースで書くブログなのですから。

私がブログを書く上で心掛けたこと。

私のブログはジャンルが数種類ありますが「忘備録」については、書くときに心がけたことがあります。

それは「わかりやすくを心掛けて書く」ということと「体験したことを書く」の2つです。

よくPVを伸ばすためには、「キーワードを意識して書く」、「丁寧に書く」ということが言われています。

もちろんそれらは大事なことです。
でも私は「集客の本質は人様の役に立つこと」だと考えています。

50,000PVを達成した要因は少しでも人様のお役に立てたからだと思っています。
事実私は、記事タイトルにキーワードを盛り込む技術を知らないまま書き続けて50,000PVを達成しました。PV獲得のためのテクニックを知らずに集客できたのです。

5万PVの秘訣は諦めないこと。

 私のブログは、書き始めて1年間は大した成果は見られませんでした。
ほとんど自己満足の世界です。ただ幸運だったのは、最初の頃は記事数を増やすことを目的にしていたため、PVは気にしていませんでした。

3ヶ月ほどPVが横ばいということもありましたが、気にしませんでした。
PVを気にしないから、根気よく記事を書き続けることができました。

PVが気になりだしたのは、月間10,000PVを超えたあたりからです。

ただ、10,000PVを超えると、いつものルーチンをこなすだけでPVが急激に伸びてゆきました。

事実、10,000PVまで1年と4ヶ月かかりましたが、そこから8ヶ月で50,000PVになりました。雪だるま式にPVが今も伸びています。週に1~3記事しか書いていないにも関わらずです。

今にして思うと、10,000PVまでがとてつもない大きい壁だったように感じます。
でも10,000PVを超えると、PVを伸ばすとはどういう事か体験で理解できます。

「継続は力なり。」今ではブログのためにあるような言葉に感じます。
是非これからブログにチャレンジされる方も、いまチャレンジ中の方もあきらめず頑張ってください。

きっと私程度のPV数なんて、あっという間に追い越してゆけると思います。

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。
微力ではございますが、鋭意ご対応申し上げます。

ホームページのご提案もさせていただいております

スポンサーリンク