EC-CUBE4 に規格ラベル名を追加する

EC-CUBEには、商品の色や、サイズなど「規格オプション」を設定する機能があります。ところが、デフォルトテンプレートでは以下の画像のように、「規格名」が省略されています。

これだとオプションで何を選択するのか、少々わかりにくいです。
そこで、以下のように表示されるように修正します。

規格名が入ることで、何を選択すればよいかわかりやすくなります。
今回は、EC-CUBE4の規格名を追加する方法についてです。

修正する部分は、テンプレートのみ

当然ですが、規格毎に規格名は異なるため、データベースに保存されている「規格名」を取り出さなければなりません。

ただ、プログラムを修正する必要はなく、テンプレートの修正のみで対応ができます。

修正するテンプレート

\src\Eccube\Resource\template\default\Product\detail.twig

※商品一覧表示で購入できるようにしている場合は、list.twigにも修正が必要です。

修正する箇所

detail.twigの174行目付近と179行目付近に追加します。


これを以下のように修正します。



twig のform_labelを追加します。
twigはプログラムを直さなくても、情報をテンプレートから取り出すことができるのです。

EC-CUBE2系に慣れていると、EC-CUBE4は構造がすべて変わっているため、ちょっとしたことでも四苦八苦してしまいがちです。

それでも、あきらめず調べれば解決の糸口はつかめるものです。
本記事が皆様のお役に立てば幸いです。

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


Twitterでもweb集客向上、webマーケティング等についてブログの内容以外の情報発信もさせていただいております。Twitterもご覧いただければ幸いです。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。
微力ではございますが、鋭意ご対応申し上げます。

ホームページのご提案もさせていただいております