ウィンドウからワード、エクセルファイルを開くと「応答なし」が頻発する現象に対処

先日ワードファイルを開こうとしてみたところ、Windows10のドキュメントフォルダが固まりました。
ワードが固まるというより、ウィンドウが固まったような現象でした。

高い確率で開けなかったため、なんでだろう?
と思いつつ、ググって調べ対処することができました。

そのやり方を忘備録として記録いたします。

現象はこのような感じです。

ウィンドウからワードファイルを開こうとしたら、ウィンドウが応答なしになりました。
ちなみにこんな特色がありました。

  • ・エクセルを開こうとすると固まる
  • メモ帳や画像などを開くときは固まらない
  • ディスクトップにコピーして開こうとすると固まらない

、エクセルが開けないの現象ですが、ワード、エクセルの問題ではないように見えます。

原因は詳細ウィンドウ表示

「詳細ウィンドウ」とは、エクスプローラの右側に表示されるドキュメント情報のことです。
オプションで表示、非表示が選べます。
この「詳細ウィンドウ」が表示されていると、・エクセルがうまく表示されないことがあります。

ディスクトップの場合は、詳細ウィンドウが表示されないため現象が出なかったのです。

事実、「詳細ウィンドウ」を非表示にしたら固まらなくなりました。

そのやり方を以下に記載します。

詳細ウィンドウを非表示にするやりかた

(1)表示タブをクリック

表示タブをクリックすると、左側に詳細ウィンドウボタンがあります。

(2)詳細ウインドウボタンを押す

詳細ウィンドウボタンを押すと右側の詳細ウィンドウが非表示になります。
操作はこれだけです。

たったこれだけで固まらなくなりました。

ほんとに直るかな?
と半信半疑でしたが、「詳細ウィンドウ」を非表示後はワード、エクセルを開いても固まらなくなりました。

ちなみに現象がでるパソコンと、現象が出ないパソコンがありました。
どちらもウィンドウズアップデート最新版の状態でした。
違いはオフィスのバージョンの違いだけです。

なので、特定オフィスのバージョンで現象が発生するようです。

ちなみにプレビュー表示では固まりませんでした

詳細ウィンドウの類似設定に「プレビューウィンドウ」があります。
試しに「プレビューウィンドウ」を表示設定にして、、エクセルを開いてみたところ、固まらずに開くことができました。

どうやら、特定のオフィスバージョン+詳細ウィンドウ表示 で現象がでるようです。

また本記事がお役に立てば幸いです。

WORDに関するトラブル・問題解決の記事を以下にまとめています。
またご参考になれば幸いです。

WORDに関するトラブル解決レポート一覧

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。 鋭意ご対応申し上げます。
ホームページのご提案もさせていただいております