ノートパソコンでマウスカーソルが勝手に動く現象に対処

普段はディスクトップPCを使っているのですが、たまにノートPCを使います。
先日、マウスカーソルが勝手に動き出す謎現象が発生しました。

ノートにマウスをつないで作業していたのですが、マウス操作がほとんどできないくらい困った状況になりました。

こんな時は慌てずググって調べます。
調べて対処してみたところ、うまく解決できました。

忘備録として記録します。
※今回の方法はノートPCにマウスをつなげて使用される方向けの内容です。

現象:

現象は次の通りです。

  • マウスカーソルが勝手に動き続ける
  • マウスから操作してもカーソル位置がすぐずれる
  • クリック等はできるが、アイコンに合わせるのがむつかしい

マウスカーソルが暴走すると、パソコンってまともに操作できなくなることを実感しました。

原因:タッチパッドの不具合

ノートPCには、タッチパッドと呼ばれる、マウス操作パネルがあります。
これが暴走すると、今回のようなマウスカーソルが安定しない状態になります。

根本的には機械故障の部類ですが、マウスをつなげて使用する分には対処の方法があります。
それが、タッチパッド機能OFFです。

タッチパッド昨日をOFFにする方法

(1)設定を立ち上げる

(2)Bluetoothとデバイスメニューからタッチバッドを選択

Bluetoothとデバイスメニューの中にタッチパッドがあります。
少し下にスクロールすると出てきます。

(3)タッチパッド機能をOFFにします。

タッチパッドが「オン」になっているのを、「オフ」にします。
これでマウスカーソルが勝手に動く現象がおさまりました。

ちなみにマウスカーソルが動き続ける状態でここまでたどり着くのは至難でした

通常ならば簡単な作業なのですが、何分マウスカーソルが動き続けるので、たったこれだけのことがとても難易度の高い作業になりました。

何しろ勝手に動くので、マウスでほとんど操作できないからです。

そこで、キーボード操作で対応することで何とか設定できました。
ウィンドウズは、マウスを使わなくても、キーボードだけで操作ができるようになっています。

そのやり方は次の通りです。

  • ウィンドウズキーでウィンドウズメニューを開く
  • タブキーと矢印キーで設定を開く
  • タブキーと矢印キーを駆使しながらタッチパッドまでたどり着く
  • オン/オフはスペースキーで切り替える


また本記事がお役に立てば幸いです。

メールやWindowsに関するトラブル・問題解決の記事を以下にまとめています。
またご参考になれば幸いです。

メール・WIndowsに関するトラブル解決レポート一覧

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。 鋭意ご対応申し上げます。
ホームページのご提案もさせていただいております