wordでA4用紙2枚をA3用紙1枚に印刷する方法

2018年10月4日

資料を作成する際は、エクセルやワードを使用していますが、それを印刷する際にA4サイズ2枚をA3用紙1枚で出力したいケースがあります。
簡単にできると思っていたら、思いのほかつまづいたので、忘備録として残します。

用紙1枚に複数ページ印刷する設定

WORDで印刷を開くと、以下の画像のような画面になります。

ここで①の部分をクリックし、2ページ/枚を選択します。

簡単簡単。と思っていたら落とし穴がありました。

印刷してみるとA4サイズに2ページ分縮小されて表示される。

早速印刷してみると、何か小さい。
どうやらA4×2ページ印刷すると、自動でA5サイズに縮小されたものがA4の用紙に印刷されていました。

やりたいことの9割はできているのですが、これをA3用紙に出力できれば完璧です。

そこで、用紙サイズをA3に変更してみると、今度はレイアウトが崩れました…。
引き伸ばし印刷で調整する方法もありましたが、もともとA4の原稿をA5に縮小したものをA4に引き伸ばし印刷するのは何か釈然としません。
そもそも引き伸ばし印刷では、拡大コピーと同じで写真が荒くなります。

何か方法がないかと調べてみたら、解決方法がありました。

原稿サイズとは別の「用紙サイズ」を設定する

WORDの用紙サイズ設定は通常原稿サイズ設定設定ですが、意外な場所に印刷出力サイズ設定がありました。
この部分をA3に設定するこで、A4原稿を縮小することなく、A4原稿2枚をA3用紙1枚に印刷できました。

 

ちなみに、左綴じでA4 4ページをA3両面に印刷するには、そのまま両面印刷するとページ順番が崩れます。
そこで、ページ印刷範囲をユーザー指定の範囲に設定し、ページを「1,4,3,2」と入力すればきちんと並んで印刷されます。

この機能は、印刷するページ順番も変更できるのです。

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


Twitterでもweb集客向上、webマーケティング等についてブログの内容以外の情報発信もさせていただいております。Twitterもご覧いただければ幸いです。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。
微力ではございますが、鋭意ご対応申し上げます。

ホームページのご提案もさせていただいております