2018年8月集客レポート

 ホームページの集客改善をおこなって半年以上経過し、ホームページの集客状況も大きく変化してきました。しかし、集客が向上したことにより新たな課題が見えてきました。

集客は大幅増↑・・セッションは減↓

 1年前と比較すると、アクセス数に莫大の差が現れました。
一定数の集客を実現できている状況といえます。

しかしながら一方で課題も見えてきました。
ユーザー一人当たりのセッション数が下がっており、直帰率が高い状況がみえてきました。

分析するに、ブログに人様のお役に立てている記事があり、集客を牽引していますが、閲覧していただいた記事ページで目的が達成されたことにより、そのまま離脱されていることが浮き彫りになっています。

つまりブログの記事が、サービスにつながっていない状況です。

もっと深く調べてみるといろいろわかってきました。

 詳細は割愛いたしますが、アナリティクスを使いさらに深く調べてみたところ、要因等が見えてきました。

新しい情報というものは集客にとって大事な要素ですが、コンバーション(目標達成)につなげるためには、さらなる策が必要なようです。

新しいKPI(目標)の設定が肝要

 集客を増加させるというKPIには成功しました。
しかしながら、ホームページ目的は問い合わせ獲得などのコンバーションを達成することです。

そのためには、ページビュー数、直帰率の改善はもとより、サービスのターゲットを再度見直す必要もあります。

新しい課題を見つけたら、改善してゆくことがホームページを成功させる秘訣です。今後もさらなる向上を目指します。

今回のレポートは以上です。
読んでいただいてありがとうございました。


Twitterでもweb集客向上、webマーケティング等についてブログの内容以外の情報発信もさせていただいております。Twitterもご覧いただければ幸いです。


ホームページに関するお悩み事やご相談事がございましたら私どもまでご連絡ください。
微力ではございますが、鋭意ご対応申し上げます。

ホームページのご提案もさせていただいております